仕事のこと

まだヘアスタイル決まらないの?ビジネスマンのスタイリング剤まとめ

オルカ
オルカ
仕事の時に使う男性用スタイリング剤って何がいいの?

いろいろ試さないで一発でいい商品を見つけたい!

時間がない朝にビジネスマンのヘアスタイルをキメる

  • 適度なツヤ感がある
  • 自然に固めて一日中ホールドしてくれる
  • 多少の寝癖や枝毛も押さえ付けることができる

ビジネスマン向けのスタイリング剤を探し求めてやっと見つけました。

見つかるまでに色々試したので、それぞれのスタイリング剤の特徴をまとめます。

 

固形ワックス「ナカノのファイバー系」

メーカーの数も、バリエーションも豊富なのが固形ワックス。

手に伸ばして使うため使用量が少なく費用対効果が高いのが特徴です。

オルカが長年使っていたのが、ナカノのファイバー系のワックスです。

男の短くて硬い髪質でも少し馴染ませるだけで自然な雰囲気にまとめられるところが気に入ってました。

さらに自然素材配合で、他社のワックスより髪がゴワつかなかった。

 

持続性がないのところがデメリット

時間が経つにつれてホールド感がなくなってきます。

朝はいい調子でも、昼過ぎからは髪型が決まらない。

特に、夏の暑い時期は調子が悪いです。

また、しっかり手で練らないと白い玉が髪に残ることがあるので注意が必要。

 

スプレー式

固形ワックスよりもホールド力があって、使う量によっていろんなスタイルに仕上げることができるのが特徴。

サラサラの髪に見せたいときは少なめに、

気合いを入れてしっかり固めたいときは濡れるくらい付けるとガチガチに固まります!

つけにくいのがデメリット

スプレー式なので分量の調節が難しいです。

鏡を見ながらのスタイリングになるので適量を出しにくい。

また、狙ったところに当たりにくい

スプレーの噴射力も強くて頭皮に当たることが多々あるので、頭皮の心配も….

 

ビジネスマンにオススメなのはムース

今リピートしているのがUNOのスーパーハードムースです。

髪に馴染ませるように付けると、数分のうちに固まってしっかりホールドしてくれます。

固まると同時に癖っ毛をストレートにしてくれるのが1番の特徴。

時間が惜しい忙しい朝でも、

キツい寝癖をササッと直せる

ホールド感は丸一日続きます。

今まで使ってきた中で持続性はぶっち切りの1番

落ちにくのがデメリット

スタイリング剤ってなかなか洗い落とせない

手についたスタイリング剤だってなかなか落ちません….。

頭皮のケアも大事だからシャンプーにもこだわった

髪は死ぬまで生えていてほしい

若ハゲが多い職場は危険ですよ!

それは睡眠が足りていない証拠ですから。

あなたの職場は大丈夫ですか?

 

スタイリング剤よりもこだわった方がいいのが

シャンプーです。

学生時代は買えなかったけど、美容師オススメの高価なシャンプーを使ったら

洗い上がりのさっぱり感が全然違いました。

MILBONのスカルプというシャンプーです。

一発でスタイリング剤が落ちるのはもちろんのこと、頭皮の匂いも抑えてくれます。

今まで少し蒸れると痒くなることがあったのですが、コレで解決しました。

 

仕事で帽子やヘルメットを被ることがあって頭皮の匂いやムレが気になる方にもオススメ!

美容室でしか扱っていないらしいのですが、

ネットでは普通に購入できます。

 

まとめ

今まで使ってきた中で1番良かったスタイリング剤の特徴と、シャンプーを紹介しました。

できる人は見た目も決まる♪

ヘアスタイルをキメて清潔感のあるビジネスマンを目指しましょっ

Amazonがもっとお得になる

アマゾンでお買い物をする機会が多い人には、Amazonギフト券にするとお得です。
現金でチャージすると、チャージ金額×最大2.5%分のポイントがもらえます。

オルカ
オルカ
今なら、5,000円以上チャージすると1,000ポイントがもらえるキャンペーンをやってます!!

こんな記事もおすすめ