スマートホーム

格安SIMとドコモ,au,SoftBankの料金の違いを2年縛りで考えるとすごい金額になる

3キャリア(docomo,au,softbank)には購入から2年ごとに契約月がきます。

 

通信会社を変えたい時にはこの契約月に変更しないと高額な違約金が発生します。

高額な違約金の内訳

 

2019年1月時点の各社の違約金は次のとおりです。

Docomo 10260円(税込)
au 10260円(税込)
SoftBank 10260円(税込)

3キャリアは一律10260円の違約金がかかります。

さらに、通信会社を乗り換える時に電話番号を持ち出すと3240円の手数料を解約する通信会社に支払う必要があります。

 

更新月を逃して3キャリア(docomo,au,softbank)から格安SIMに乗り換えるためには高額な出費が必要になるのが現状です。

 

この状況に痺れを切らしたのが、総務省です。

3キャリアの2年毎の更新月制度の撤廃と、違約金の減額・廃止を進めようしています。

産経新聞ニュース「携帯3社に行政指導 総務省、2年縛りの見直しなど」

しかし、勧告は出しているものの、まだ進展がないのが現状です。

総務省もう一押しだ!

 

高額な違約金を払って格安SIMにするメリットはある?

違約金がなければすぐにでも格安SIMに乗り換えたいのに….

私もそう思ってました。

結果的にsoftbankに高い違約金を支払って格安SIMのOCNモバイルONEに乗り換えました。

乗り換えた決め手は、今後2年間にかかる通信料のトータルコストです。

実際に3キャリアのままだった場合の通信料と格安SIMの通信料を比較します。

 

3キャリアのスマホ端末料金は実質タダで月額6,000円

3キャリアで新規契約するときに勧められるのが、

2年契約で携帯料金0円

というPRです。その代わり、プランが決まっていてほとんど選択の余地がないままその場で契約し、新しいスマホを持ち帰るというものです。

この契約方法があたりまえになった結果、携帯端末自体にはお金を掛けるものではないと思ってませんか?

そんな3キャリアの月額料金の内訳はこんな様子。

キャリア docomo au SoftBank
iPhone8端末料金 0 0 0
契約方法 MNP MNP MNP
プラン カケホーダイ
2700円/月
電話かけ放題プラン
2700円/月
通話し放題
2700円/月
インターネット接続サービス spモード
300円
LTENET
400円
S!ベーシックパック
400円
データ定額 データMパック
5000円/月
データ定額3
4200円/月
データ定額プラン(標準)
5000円/月
月額料金 5940円 5946円 5180円

 

ここでに消費税が乗っかってくるので大体6000円払うことになります。

6,000円を二年間払い続けると……

6000円×24ヶ月=144,000円/2年

 

格安SIMを2年間使用した場合の金額

人気の格安SIM会社といえば、

  1. DMMモバイル
  2. U-mobile
  3. OCNモバイルONE
  4. NifMo
  5. 楽天モバイル

体験談に基づいて言うと、

私の場合、OCNモバイルONEに入っています。

月々に支払うOCNモバイルONEの料金は2200円なので、2年間で、

2200円×24ヶ月=52,800 円/2年

3キャリアの料金と格安SIMの料金の差額は、

2年間に支払う金額91,200円

では、仮に違約金を支払って3キャリアを解約する場合にかかるトータルコストは、

解約違約金 10,260円(税込)
電話番号転出手数料 3,240円(税込)
新規登録手数料 3240円(税込)

合計で、

18740円を支払う必要があります。

 

この違約金関係の支払いを差し引いて残るお金は、

 

91,200円 - 18,740円 = 72,460円

 

70,000円あれば型落ちの新品iPhoneが買える金額になります。

 

もし、2年に1回のペースで新型のスマホに買い換えたい人にとってはあまり得はしないという結果になりました。

 

格安SIMにして得をする人の特徴

得をするのは、スマホを大事に長く使いたい人です。

毎月のスマホ通信料が2,000円程で済むし、もっと魅力的な格安SIMが登場したら気軽に乗り換えることもできます。

普通に動画やネットを見るだけなら5,6年前のスマホにバッテリーを乗せ替えれば十分です。

大切に使った分だけ得をする時代が通信機器にやってきました。

私が使っている格安SIMのOCNモバイルONEの料金や使い勝手についてはこちらの記事にまとめましたよ

格安SIMを使ってのホントの通信料を公開しました。

https://5orca.com/85/useing_ocnmobileone_for_3month/

 

Amazonがもっとお得になる

アマゾンでお買い物をする機会が多い人には、Amazonギフト券にするとお得です。
現金でチャージすると、チャージ金額×最大2.5%分のポイントがもらえます。

オルカ
オルカ
今なら、5,000円以上チャージすると1,000ポイントがもらえるキャンペーンをやってます!!

こんな記事もおすすめ